すずらん

f0103304_1145883.jpg数日前にとってもかわいい『すずらん』を頂きました。
Yさん♪ありがとうぅ~~~~~♪

根がしっかりついているものを頂いたのは
初めてです♪

お花を楽しんだあとはお花をカットして
根は土に埋めてねと。
と・・・・ということは、またかわいい『すずらん』が
見れるのだろうか。

まったくもって無知なJ’aimeちず。
さっそく調べてみました。



花が終わった後6から7月にかけて液体肥料を週1回くらいの割合で与えると、
株が太って次の年の花の付き方がよい。
秋や冬に肥料を与えてもあまり効果的ではないので必要なし


山の木漏れ日の当たる場所などに自生している。
午前中はよく日が当たるが午後からは日陰になるような場所が理想的。
鉢植えの場合は、夏は木陰などに置いておくとよい。
一日中日が当たらない場所では逆に花付きが悪くなる。


特に気を使う必要はない。
水やり、鉢は土の表面が乾いたらたっぷりとやること。
    地植の場合、夏以外はよほど乾燥しない限り与えなくてもよい


10月から11月の間に植え替える。
理由は、来年咲く花芽が内部でもう形成されてしまって成長期を過ぎているから。
少々の植え痛みは関係ない。
地植の場合は4年に1回程度、4~5芽ごとに切って、
ほかの場所に植え替える。
鉢植えの場合も同様にして、
生育が早く根張りが旺盛なので、
ちょっと大きいかなと思うくらいの鉢に植え替える



植え替えのこつ
堀り上げ、先端の芽に地下茎を約5センチつけて切り、
花芽と栄養芽に分ける。
花芽は丸みを帯びて太いので、細長い栄養芽と区別できる。

鉢植えの場合は、
花芽を10~11月に、3号鉢に1芽又は4号鉢に3芽程度植える。
植えつけが終わった鉢は土に埋め込んで、上から敷きわらをしておく。
1月頃に土から鉢を堀り上げて、暖かい部屋の窓辺に置いておくと、
50日ぐらいで開花する。



頑張って増やしてみたいな。
[PR]
by jaimec | 2009-02-10 11:04 | 今日のJaime | Comments(0)


古いものや使うほどに味わいが出る素材のものをセレクトした雑貨shop。お気軽に遊びにいらしてくださいね。


by jaimec

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

J'aime confortable